スキルアップ

手話でコミュニケーション7〜とある管理職と学ぶシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
手話でコミュニケーション7

こんにちは、とある管理職です。

新シリーズ「とある管理職と学ぶシリーズ」はいろいろなコミュニケーションについて共有して行ければと考えています。

第6弾は、「雨」をテーマにお届けしました。今回の第7弾は、もうすぐ始まる「オリンピック」をテーマにおとどけいたします。

それでは、「手話」について僕と一緒に学びと発見をしてゆきましょう。

ごあいさつ

みなさん、こんにちは。
今日も一緒に手話の勉強をしましょう!
よろしくお願いいたします。

今日は、「オリンピック」をテーマに少しだけ手話を勉強したいと思います。

オリンピックの手話

からだの前で左手と右手で作った輪をつなぎ合わせてオリンピック=五輪の「輪」を表しそれをつなぎ変えながら左から右に移動する。

もうすぐオリンピックですね

いま、日本は梅雨で嫌ですね。
だけど、すぐにオリンピックが始まります。
オリンピックが始まったらみなさん、観てくださいね。

日本の手話

「日本」:両手の親指と人差し指を「C」の形にしてからだの前で合わせてから左右に広げるように移動する
※細長い日本列島の形を模す

梅雨の手話

「梅雨」:下に向けた両手を交互に上下する。

すぐに、始まる、観る

「すぐ」:右手の親指と人差し指の先を合わせて、勢いよく弾くように開く
「始まる」:両手を下に向けて合わせておき内側から外側に開く
「観る」:目の前で視線を表す人差し指と中指を前に突き出す

どんなスポーツを観たいですか?

みなさんは、どんなスポーツが観たいですか?

スポーツの手話

「スポーツ」:左の掌に立てた右手の日本指を前にポンと突き出して勢いよく動いている様子を表す。
もう一つは、両手で「走る」しぐさを表すよう交互に回してから、指文字の「ム」の右手を左から右に回転させながら移動し「いろいろ」を表す。

僕は、野球、サッカー、バレーボールなどいろいろ観たいです。

野球

「野球」:左の親指と人差し指で「輪」=「ボール」を作り、右手の人差し指をバットに見立ててボールを打つしぐさをする。

サッカー

「サッカー」:左の親指と人差し指で「輪」=「ボール」を作り、右手の人差し指と中指を二本足に見立ててボールを打つしぐさをする

バレーボール

「バレーボール」:頭の上においた両手でトスをあげるしぐさをする。

どこでオリンピックを観ますか?

みなさんは、どこでオリンピックを観ますか?
僕は、家でテレビで観ようかなと思います。

テレビの手話

「テレビ」:両掌を顔の前で前に向けて、テレビの形を描くように手を移動する。

おしまいのご挨拶

はやく梅雨が終わるといいですね。

今日は少しだけ「オリンピック」をテーマに手話を勉強しました。
みなさんもオリンピックが始まったらスポーツ観戦してください。
それでは、またお会いしましょう。
さよなら、さよなら、さようなら。

後記

前回は梅雨にちなんで「雨」をテーマにしてお届けしました。

今回のテーマを「どうしようかな?」と思った時、賛否はあるもののこれしかないな、と思い「オリンピック」を取り上げてみました。

いま、コロナ禍で自粛を強いられつらい日々を送るすべての国民に、もしかしたらほんの少しでも明るい話題が生まれるならそれも一つの選択かなと思ったのです。

そもそも、「オリンピックの手話ってあったかな?」というところから始まり、そういえば手話サークルに通っていた時にオリンピックの話題があったような記憶が、と思い調べるところから始めました。

オリンピックというお祭りは晴れやかな気持ちの中で迎えたらどんなに良いかという思いもありますがせめて、テレビを通じて観戦して参加する選手にエールを送りたいと思います。

前回までのおさらい

これまでの手話の解説は下記からご覧いただけます。

手話でコミュニケーション1〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話ってなんでしょうか?
・手話の法律的扱いについて
・手話を使ってみましょう~指文字(五十音の表現)
・後記

手話でコミュニケーション2〜とある管理職と学ぶシリーズ
・指文字(数字の表現)2桁の数字まで
・指文字(数字の表現)3桁以上の数字
・単位の表現(その1)
・おさらい
・後記

手話でコミュニケーション3〜とある管理職と学ぶシリーズ
・挨拶の手話~おはようございます
・挨拶の手話~こんにちは
・挨拶の手話~こんばんは
・挨拶の手話~おやすみなさい
・初めての出会いに使う手話~はじめまして
・何かをお願いする際に使う手話~よろしくお願いします
・まとめ

手話でコミュニケーション4〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話の基本~指文字~五十音
・手話の基本~指文字~数字
・自己紹介に使える手話~私の名前は~
・あいさつの手話
・「手話」の手話
・いくつかの単語を組み合わせてフレーズを作ってみましょう!
・いくつかの単語の解説
・いくつかの単語の解説ふたたび
・編集後記

手話でコミュニケーション5〜とある管理職と学ぶシリーズ
・オープニング
・会話のはじまり
・やりたいことなどを伝える
・やったことをさらに伝える
・ゴールデンウィークは楽しかったですか?
・おしまいのご挨拶
・後記

手話でコミュニケーション6〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ご挨拶と今回のテーマ
・雨をテーマにして手話を体験しましょう
・会話を続けてみましょう
・おしまいの手話
・後記
・前回までのおさらい