スキルアップ

手話でコミュニケーション8〜とある管理職と学ぶシリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
手話でコミュニケーション8〜とある管理職と学ぶシリーズ

こんにちは、とある管理職です。

新シリーズ「とある管理職と学ぶシリーズ」はいろいろなコミュニケーションについて共有して行ければと考えています。

第7弾は、「オリンピック」をテーマにおとどけしました。そして、第8弾でも「オリンピック」をテーマに競技の手話を学んでみましょう。

それでは、「手話」について僕と一緒に学びと発見をしてゆきましょう。

ご挨拶

毎度毎度のご挨拶です。

「みなさん、こんにちは、今日も楽しく一緒に手話を勉強しましょう!」

今回もオリンピックです!

今回は、オリンピックの競技の手話を学んでみましょう!

競技名の手話表現

どんな競技があったかな???

サッカー

左手の親指と人差し指で輪っかを作ってボールに見立て
右手の人差し指と中指を使て足に見立て人差し指で
ボールを蹴る仕草をする

野球

左手の親指と人差し指で輪っかを作ってボールに見立て
右手の人差し指をバットにしてボールを打つ仕草をする

卓球

左手の親指と人差し指で輪っかを作ってボールに見立て
右手の甲をラケットに見立ててボールを打つ仕草をする

バレーボール

両手を頭の上にハの字に開いて上に2回上下する
バレーボールのトスをする仕草

バスケットボール

身体の前で左手をバスケットボールのゴールを作り
右手の甲を前に向けて上から下に移動してゴールに
ボールが入る様子を表す

柔道

左手の握り拳と右手の握り拳を右肩の前から同時に
斜め前方下に繰り出し一本背負いの様子を表す

水泳

人差し指と中指を伸ばして身体の前左から指を交互に
バタ足のように上下して右に移動して泳ぐ様子を表す

ソフトボールの試合を観て感動しました!

先週

数字の七を表した右手を後ろに移動する
※自分の身体の後ろは過去を表すことが多い

ソフトボール

ソフトボールの投手が勢いよくボールを投げるように
右手を後ろから前に繰り出す

試合

親指を立てた両手をぶつけて戦う様子を表す

観る

二本指を両目に見立てて前に出すことで「見る」
どこを見るかを繰り出す方向で表せる

感動

五本指を立てた右手を顔の横で左右に振りながら上に移動する
感情が込み上げる様子を表す

日本

身体の前でコの字にして合わせた両手を引き離して「日本列島」を表す

アメリカ

右手を旗に見立てて風に揺るるように上下しながら左から右に移動する
今回は、国を表す手話でアメリカを表してから旗を振っているが
旗を振る動作だけでもアメリカを表すことが多い

凄い

兜に見立てた両手を頭の上から下に降ろす
兜を脱ぐ、脱帽するという意味から
「凄い」を表している

優勝

身体の前で両手で優勝旗を持つ仕草をして上に掲げる動作をする

金メダル

金:親指と人差し指で輪を作って振る
メダル:肩からコの字を作った右手を斜めに降ろしてから正面で丸を作る
メダルを首にかけている様子を表している

いかがですか?
みなさんも自分の好きな競技の手話と組み合わせて練習してみてください。

オリンピックはまだまだ続きます!

応援

両手で応援旗を握って振る動作をしてから「助ける」という手話を組み合わせる
助ける:親指を立てた左手を後ろから後押しするように右手を添える

後記

コロナ禍のなか、賛否両論あり始まった東京オリンピック2020。いろいろと問題がクローズアップされて来た開会式も蓋を開けてみれば素晴らしいものでした。

何より、あれだけのアスリートがこれだけ多く集まって誇らしげに歩く入場行進に感動しました。みんなどんな思いでオリンピックの延期やコロナ禍を過ごしてきたのかそこに想いを馳せると感情が高ぶりました。

開会式に先立ち始まったソフトボール、福島の会場で日本の上野投手が素晴らしい投球をしました。そして、決勝では永遠のライバルであり盟友でもあるアメリカと対決。見事に優勝を勝ち取り金メダルを手に入れました。本当に感動しました。

卓球のミックスダブルスでは、日本卓球界初の金メダルを獲得しました。柔道も連日メダルを獲得しています。

我々にとっては、オリンピックは賛成だ反対だ、コロナが心配だ、医療が崩壊するなどが身近な問題に直面しています。

アスリートは、目の前にある試合に全身全霊立ち向かうことでこれまでの想いや努力、コロナ禍での苦難の先にある光を目指して戦っています。

そんな想いを感じ、今回もオリンピックをテーマに手話表現を学んでみました。社会的には問題が山積みですが、目の前で戦うアスリートを応援したいと思います。

これまでのおさらい

これまでの手話の解説は下記からご覧いただけます。

手話でコミュニケーション1〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話ってなんでしょうか?
・手話の法律的扱いについて
・手話を使ってみましょう~指文字(五十音の表現)
・後記

手話でコミュニケーション2〜とある管理職と学ぶシリーズ
・指文字(数字の表現)2桁の数字まで
・指文字(数字の表現)3桁以上の数字
・単位の表現(その1)
・おさらい
・後記

手話でコミュニケーション3〜とある管理職と学ぶシリーズ
・挨拶の手話~おはようございます
・挨拶の手話~こんにちは
・挨拶の手話~こんばんは
・挨拶の手話~おやすみなさい
・初めての出会いに使う手話~はじめまして
・何かをお願いする際に使う手話~よろしくお願いします
・まとめ

手話でコミュニケーション4〜とある管理職と学ぶシリーズ
・手話の基本~指文字~五十音
・手話の基本~指文字~数字
・自己紹介に使える手話~私の名前は~
・あいさつの手話
・「手話」の手話
・いくつかの単語を組み合わせてフレーズを作ってみましょう!
・いくつかの単語の解説
・いくつかの単語の解説ふたたび
・編集後記

手話でコミュニケーション5〜とある管理職と学ぶシリーズ
・オープニング
・会話のはじまり
・やりたいことなどを伝える
・やったことをさらに伝える
・ゴールデンウィークは楽しかったですか?
・おしまいのご挨拶
・後記

手話でコミュニケーション6〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ご挨拶と今回のテーマ
・雨をテーマにして手話を体験しましょう
・会話を続けてみましょう
・おしまいの手話
・後記
・前回までのおさらい

手話でコミュニケーション7〜とある管理職と学ぶシリーズ
・ごあいさつ
・もうすぐオリンピックですね
・どんなスポーツを観たいですか?
・どこでオリンピックを観ますか?
・おしまいのご挨拶
・後記
・前回までのおさらい