ワークスタイル

ある「ZOOMを使ったウェビナーのやり方」を受講した感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ある「ZOOMを使ったウェビナーのやり方」の受講感想

コロナ禍で、普通が一変した2020年。普通に人と会えなくなりました。

これを、今こそチャンスに変えようと、オンラインセミナー・ワークショップや交流会などを始めようと希望を抱きながら多くの方がオンラインでの活動を始められる方が多くなったと思います。

オンラインは、馴染めば便利!

新型コロナウイルスの感染が広がり、日本で初めて感染者が確認されてから1年。コロナ禍で社会が変化し、特にオンラインによる活動への姿勢が大きく変わりました。

一般には、それほど浸透していなかったオンライン活用の「道具」が手に馴染むように便利なものになってきました。

利点の一つは、海外の方と容易につながること。海外の友達とも簡単につながり、飲み会もすぐにできる。また、オンラインセミナーは安くて、どの時間帯でも授業を受けることができるようになりました。

オンラインセミナーは、最初の頃こそ違和感を抱きましたが、録画が可能であればセミナー自体を見直すことができ、資料などが見えにくいということもありません。皆で同じ議事録やノートを共有しながら受講できます。

音声認識や翻訳機能を併用すれば、耳が不自由な方や言語が違う方や言語が違う方にも瞬時に伝わります。オンラインならではの機能に気付くことができました。

コロナ収束後も、オンラインでの活動は便利な選択肢として残り続けると思います。今後、どのような新しい利点や機能が見いだされるのか楽しみです。

しかし、まだ全然使いこなせず使うたびに戸惑っている方も多くいます!?

そのような方は、今、一気に急増したウェブ会議やオンラインセミナー。Zoom(ズーム)などのツールに興味はあるけれど、実際どうやって使ってよいかわからなくて1歩踏み出せていないのではないでしょうか?

もしくはZoom (ズーム)は何度か使ったことがあるけれど、まだ全然使いこなせず使うたびに戸惑っていませんか!?

あなた実は損しています!?

今、働き方改革によりテレワークや在宅勤務が増えオンライン化もどんどん進んでいます。オンラインセミナーや Web 会議オンライン飲み会などオンラインでミーティングなどをする人たちが一気に増えました。そして、これからますます増えると予想されています。

そんな中でこれから必須となるZOOM(ズーム)を、あなたは使いこなせていますか?

オンライン化に興味はあるもののパソコンやスマホが苦手で一歩踏み出すことに躊躇していたり、もしくはZOOM(ズーム)を使ったことはあるけれど全然使いこなせていないのであれば、もしかするとあなたは損をしているかもしれません!?

ZOOM(ズーム)は、お手持ちのスマホやタブレット、パソコンなどを使用して無料で手軽に使うことができ、どこにいてもネット環境さえあれば、遠方の方と簡単に、繋がりWebミーティングやオンラインセミナーなどができる画期的なツールです。

無料プランでも最大100人の方と繋がることができ、ホワイトボード機能が使えたり、チャットや録画など様々な機能が使えるのでとても魅力的です。

何よりも単純な操作で簡単に覚えることができるのに、使い方がわからないまま活用できていないのは、すごくもったいないことです!?

実際の教室開催は大変でも、オンライン教室はワンクリックで簡単に開催!

実際に、オンライン教室などを行ったことはないが、参加者として参加したことがあるという方は多いと思います。穏やか暮らし研究所の『Webメディアチャレンジ』でも毎月Webセミナーを開催していて、参加された方もいらっしゃると思います。

実際のリアルでWebセミナー、教室、講座、サロンなど実施することは、労力がかかって大変です、実施までにはかなり準備、会場、移動時間、集客など色んな事をクリアしなければならないことが多くあります。

しかし、現地に行かなくて開催できるWebセミナー・オンライン教室などの方が、非常に簡単です。

ネット環境さえあれば誰でもできる

Webセミナーやオンライン教室などは、インターネット利用したセミナー・教室ですので、インターネットが必須です。ネット環境さえあれば誰でもできます。

実際に教えている方も、教えた経験のない方も教える方法というのは学べば出来ます。リアルで教えたことがなければネットで教えられないことは一切ありません。むしろ今は、教えたことがない方が教えていることが大変多いようです。

副業という形でやっている方、また、趣味の範囲で、自分がこれまでいろいろやってきたことを紹介している方法でオンライン講座をしている方も多いです。ですからネット環境さえあれば誰でもできるということです。

また、教えると 学ぶをネットで結んだバーチャル教室を作るというイメージですので、ネットで結ばれている教室を作るんだという感覚でスタートするといいと思います

しかし、「なにからはじめたらいいのか、わからない」「1回やってみたいけど上手くいかなかった」など、なかなか前に踏み出せなかった方のために、どんな講座を開くのがベストかは、人それぞれ異なると思います。また、やりかたやイメージも異なると思います。

そこで、どうしようかと思った結果、私は、ZOOMの使い方をマスターしよう、そして、教えられるようになろうと思い「ZOOMを使ったウェビナーのやり方」をオンラインで受講をしました。

受講した感想

受講して今までZOOM(ズーム)を使ってこなかった時間が本当にもったいとおもいました。

ZOOM(ズーム)は単純で簡単な操作が多いのでパソコンが苦手な方でもすぐに使えるようになると思います。今までZOOM(ズーム)のことがよくわからなくて使ってこなかった方が躊躇してた時間がもったいなかったと思いました。

そしてZOOM(ズーム)が使えるようになって、できることが本当に増えそうに思えます。ZOOM(ズーム)が使えるようになったことで、ワクワクしながら自分のビジネスを色々とオンライン化できそうなことを企画中です。

ZOOM(ズーム)が使えるようになることで今まであきらめていたことも可能になることは増えると思います。ぜひあなたもZOOM(ズーム)を使えるようになり自分の可能性を広げてください。。。

【ご提案】Zoomプチ練習会のご案内

ZOOMを使ってオンラインセミナーやミーティングを開催する前に練習会や体験ワークを行いたい方への『Zoomプチ練習会』のご提案です。

ZOOM(ズーム)を使ってオンラインセミナーやミーティングを開催する前に練習会や体験ワークを行いたい方に企画を考えましたので、提案させていただきます。

あなたが開催するワークショップや交流会オンラインセミナーの参加者の方がZOOM(ズーム)を初めて使う場合その当日にいきなり本番ですっていうことだとワークショップやセミナーがZOOM(ズーム)の操作に翻弄されて終わってしまうことがありますせんか?!

事前にZOOM(ズーム)の体験をしておいていただくことで、当日はワークショップやセミナーの内容に集中していただけます。

この提案は、ZOOM(ズーム)の体験ワークつまり練習会の開催手順をもれなくお伝えします。

企画から告知、参加者さんの日程調整、日程の連絡メールの配信内容、当日の流れ、体験ワーク終了後までのフローと使用する Web サービスなどをご紹介します。

サクッと練習会を行って、あなたのオンラインワークショップや交流会オンラインセミナーなどをスムーズに開催できるようになれるように、「となりのITC顧問」がお相手、ご支援致します。お気軽にお問合せ下さい。